トップへ戻ります


 

 

平成29年7月から出口晃前会長の後任として一般社団法人安房歯科医師会会長に就任しました吉川貴之と申します。

安房歯科医師会は、平成29年7月1日現在、館山市、南房総市、鴨川市、安房郡鋸南町の歯科医師会会員60名で構成されています。
歯科医師会の活動としましては、昨年度より千葉県歯科医師会に協力して頂きまして口腔ケアの研修会の開催や後期高齢者歯科健診(75歳)を実施しており無料で受けていただけることができます。また前記3市1町との協定で、成人歯周病検診を行っております。節目検診となりますが、40歳、50歳、60歳、70歳のお誕生日を迎えられる住民の方に、行政から郵送によりご連絡させていただき、連絡を受けた方はご自分のかかりつけ歯科医院を受診し、検診を受けていただくシステムです。費用の7〜8割を行政が負担しますし、何よりご自分の歯のチェックには最適ですので、ぜひ検診を受けて下さい。その他には、1歳半健診、3歳児健診、学校健診、フッ素事業、口腔がん検診、健歯児童生徒審査会、親と子並びに高齢者の良い歯のコンクール、健康フェア会場での歯科相談等を行っております。
私たちは歯科医療を通じて、住民の皆様の健康に少しでもお役に立ちたいと、常に研鑽を積んでおりますので、上記活動内容や、その他歯科に関する疑問等ありましたら、下記アドレスまでいつでもご連絡お願いいたします。

安房歯科医師会メールアドレス awadent@aroma.ocn.ne.jp



 

 
大正4年 安房郡内の歯科医師有志が会員相互の親睦、斯道の進歩向上を目的として安房郡歯科医師会を組織
大正9年 内務省令の改正と共に千葉県歯科医師会安房郡支部として成立
11月5日の海岸ホテル(館山町)の創立総会を経て千葉県歯科医師会の承認を得た。
終戦後占領軍の命令により解散
昭和22年 社団法人安房歯科医師会として設立許可
8月17日設立準備のための臨時総会を開いた。
設立趣意書を伝達、賛成者多数のため設立準備委員会を構成。
8月30日社団法人安房歯科医師会設立許可申請書を提出。
11月1日 設立許可
平成25年 一般社団法人安房歯科医師会へ移行
 現在に至る
付記
昭和22年8月
社団法人安房歯科医師会設立趣意書

千葉県歯科医師会は国民医療法に基づいて設立され、吾々はその安房郡市支部員として同会に属していましたが、此の度従来の歯科医師会は全部解散せられることになりました。しかし、歯科医師会は歯科医師としてのその進歩向上の為、重要な機関であるばかりでなく、歯科医療の社会発展の中枢的機関であり、且つ又各員の技術交流、親睦上も絶対に必要であると信じます。ついては民主的な意志に基づいて、任意設立、任意加入を建前とした新しい社団法人安房歯科医師会を設立して、医道の高揚、歯科医学、医術の進歩発達、併せて公衆衛生の普及向上を図り、予防医学の完成に努力し、社会並びに会員の福祉を増進したいと念願する次第であります。各位のご賛同を願いあげます。

 

 
会長 吉川 貴之 (館山支部長)
副会長 黒野 秀樹 (地域保健医療担当)
専務理事 山本 信也 (千倉支部長)
理事 池田 俊樹 (総務会計担当・鋸南支部長)
理事 青山 浩 (社会保険担当)
理事 岡山 貢一 (広報調査担当)
理事 小早川 忍 (学校歯科保健担当)
理事 渥美 浩行 (医療管理担当・鴨川支部長)
理事 山脇 健史 (学術研修担当)
監事 小林 秀幸
監事 中島 正良